不動産業者に査定を依頼|価格の相場や見積もり調査は抜かりなく

不動産

木材の利用

女性

木材利用ポイントで交換しよう

木材を利用することによって得られるポイントを木材利用ポイントといいます。制度的には発行された木材利用ポイントを使うことで様々な商品と交換することができます。いくつか例を上げると、家具などを取り扱う企業の商品や地域原産の美味しい食材を活かした商品などがあります。また、特に明確な目的がなく自由に買い物をしたいという場合においては商品券と交換することもできます。木材利用ポイントの発行元は農林水産省が取り扱う一分野を管轄する林野庁です。対象となる工事または製品購入期間は残念ながら終了していますが、ポイント交換申請については2015年の10月末まで延長が決まっていますので工事を行った人などに該当する場合においては今申し込めばまだまだポイント発行については間に合います。なお今後木材利用ポイント制度をまた実施するかどうかについては、政府の政策次第となっています。

商品交換のときの注意点

木材利用ポイントを利用する際の注意点は、家具、工芸品や食材などと交換する際には発行されたポイントの全てを使用することができます。しかし、商品券との交換の場合は発行されたポイントの半分を上限と決められていることを注意点とします。商品の総合カタログについては、請求することは可能です。無料で送ってもらうことはできますが、カタログの請求部数については申込者1人につき3部までとなっていることを留意します。またカタログは基本的には全国の建築指導センターや工務店、企業の展示場などに置いています。また、カタログに載っている商品へ交換申請しても人気のある商品の場合在庫がなくなってしまい交換できなくなるという場合などもあります。ですので、事前に受付終了日などをホームページなどで確認するなどをしたほうが無難です。